「勉強しなきゃな」で終わらせない!勉強の始め方【別角度の勉強法】

皆さんどうもこんにちは!ふうりんです。

「勉強やらなきゃなぁ…」

と思ってもやる気が出なくて中々始められないことってないですか?

今回はそんな方に向けてや勉強を始められる方法を紹介していこうと思います。

これは勉強が中々始められなかった私ふうりんが、実際にやって効果があった方法なのでぜひ試してみてください!

思い立ったら即行動法

今回おすすめするやり方は「思い立ったら即行動法」。
「勉強しなきゃな」とか勉強に関することをほんの少しでも考えたら、すぐに始めるんです。

…たったそれだけです。

「いや、始めようと思っても始められないから悩んでるんでしょ!」

おそらくこんなことを思った方もいらっしゃるかと思います。
そんな方に質問です。
始められない理由って何でしょう?」

勉強を始められない理由

「勉強を始められない理由」

それは始めるまでに時間がかかることではないでしょうか。

勉強を始められない人でこんな感じでループしてる人いません?

「勉強やろう」
〇時から始める!
ちょっと部屋を掃除してからやろうか
数時間後
明日からやろう
振り出しに戻る

これじゃいつまでも始められませんよね。

だから勉強のことが少しでも頭によぎったら始めるんです。

それもゲーム方式で。

参考書取り出しタイムアタック

この方法を実践してもらうにあたって、皆さんにやってほしいことがあります。

それが「参考書取り出しタイムアタック」です。

先ほど言った通り、始めるまでに時間がかかると勉強を始められなくな可能性があります。

だから、できるだけ早く勉強に取り掛かってほしいんです。

そのためにするのが参考書取り出しタイムアタックです。

やり方は簡単

勉強のことを考えたら、その瞬間カバンや本棚などから勉強道具を取り出して開始します。

その開始するまでの時間をいかに短くするか、それが参考書取り出しタイムアタックです。

教科書や問題集でも大丈夫です。とにかく勉強道具をいかに早く取り出せるか、自分の限界に挑戦してみましょう!

勉強できないときは考えない

やり方がある程度わかったところで皆さんに一つだけ注意してほしいことがあります。

それは勉強をできないときは勉強のことを考えないということです。

例えば歩いて移動しているとき

歩きながら本を開いて勉強していたら危ないですよね。

そういった、そもそも勉強ができないときは、勉強のことを一切考えないでほしいんです。

それはあとで勉強をしようと思わせないためです。

何回も言いますが、勉強が始められない理由のほとんどは始めるまでに時間がかかること。

勉強を始められないときはどうしても後で勉強するしかありません。

だから勉強をできないときは頭の中から勉強のことをきれいさっぱり消しておいてください

まとめ

今回は勉強をやらなきゃなと思ってもなかなか始められない人に向けて始め方を紹介していきました。

勉強を始められない理由は始めるまでに時間がかかるから。

なので少しでも頭によぎったら「思い立ったら即行動法」を使って勉強をすぐに始めましょう。

ただ、本編でいっていなかったのですが、おそらくこの方法は誰でも使えるものではないと思います。

中にはすぐに始めようというのが出来ない方もいらっしゃるかもしれません。

もし試してみて出来なかったら、どのように上手くいかなかったかをぜひコメントでください。今後の改善に役立てたいと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございます。バイバイ(∩ω・。)ノ